mamakao!(ママカオ!)

冷蔵庫・冷凍庫整理のポイントは、ケースと仕切りでの分類にあり!

calendar

時間が経つのは早いもので、今年も師走の足音が聞こえてきそうな時期になりました。
師走…12月といえば、クリスマス、大晦日など楽しみなイベントがありますが、主婦としてはそれと同じくらい気になるのが「大掃除」です。
毎年クリスマスが終わると、あぁ、そろそろ大掃除しないと…と思い始めるものの、そのままなんとなく過ごし、そうこうしているうちに年末の帰省準備の時期がやってきて、結局大掃除らしいことは何もできず新年を迎える…。
我が家ではここ2年くらい、このパターンに陥っています 笑
そのせいかは定かでありませんが、家の中が雑然としてなんとなく清潔感に欠ける気がする今日この頃。
今年は早め早めに動く!と決意し、11月からちょこちょこと家の整理や掃除をしております。

それに伴って、整理や掃除グッズも買っていますので、そのレビューをしていきたいと思います。
第一回目の今回は、冷蔵庫・冷凍庫の整理の為に買ったものたちの紹介と、それを使った整理の様子を書いていきます。

冷蔵庫・冷凍庫が片付かないのは、中身の分類がされていないから

「冷蔵庫・冷凍庫の中が片付かない!」と感じている人は多いんじゃないでしょうか。
ではなぜ冷蔵庫・冷凍庫の中が片付かないのか。
私が思うに、それは、中身の分類がされていないから。

例えば、子供のお弁当の材料と、今夜のカレーに使うお肉と、毎日パパが飲むビールが同じ場所に置いてある。
なんてお宅もあるのでは?
はい。我が家です 笑

このように中身の分類がされていないと、「中身がごちゃごちゃしていてどこに何があるかわからない」。
そして、「どこに何があるかわからないから必要なものをサッと取り出せない」「どこにあるかわからないから見つけられず、同じものを買ってきて無駄になってしまう」と、負のループになるんではないかと…。

よく考えてみると、冷蔵庫・冷凍庫はどんな人でも毎日お世話になる家電です。
それだけ使用頻度が高いものなので、どこに何があるか一目で分かるように整理して、ストレスなく使いたいものです。

恥を忍んで我が家のごちゃごちゃ冷蔵庫・冷凍庫の画像を載せます↓

汚い 笑

我が家は3人家族で、私は専業主婦をしています。
構成人数としては少ない家族だと思いますし、私はスーパーにほぼ毎日行くので、冷蔵庫・冷凍庫に入っている物自体は少ないんじゃないでしょうか。

なのに、汚い。
冷蔵庫は上から2段目奥に何が入っているかわからない。(試しに調査したら賞味期限切れのものがありました 涙)
冷凍庫も、取り出しやすいようにと冷食をなんとなく立てて入れていますが、仕切りがないのでしょっちゅう雪崩を起こしています。
全然分類できてないですね。

ということで、この超イマイチ冷蔵庫・冷凍庫を分類整理していくことにしました。

冷蔵庫・冷凍庫整理のために買ったグッズ

中身を分類するためには、ケースや仕切りを使って、庫内を細かく分ける必要があります。多分 笑
ということで、それらを買いました。

整理ケース

私は100均で買いました↓

 

選ぶときには「冷蔵庫内に収まるサイズか?」を考えるのはもちろんですが、なるべく「棚の高さ≒カゴの高さになるものか?」を気にしました。
横幅と奥行きだけでなく、縦方向も無駄なく使えるとたくさんものを入れられるかな?と思ったからです。

本当はもっとたくさん欲しかったんですが、在庫がなかったので、足りない分は家に余っていたケースを使うことにしました。

 

→→→楽天で 冷蔵庫整理グッズを見る←←←
→→→Amazonで 冷蔵庫整理グッズを見る←←←

 

仕切り板

こちらも100均で購入↓

自分で切って長さを調節できるそうです。

→→→楽天で 仕切り板を見る←←←
→→→Amazonで 仕切り板を見る←←←

グッズを使って、いざ、整理・分類!

買ったケースを使って整理した冷蔵庫です↓

冷蔵庫は、ケースを使って「朝ごはんやお弁当に使うもの」「デザート」「買い置き」「ヤクルト 笑」にわけました。
「マヨネーズやケチャップ」は今までは扉裏のポケットに入れていたんですが、斜めに崩れてきて不便だったのでこちらもケースに分けてみました。
何がどこにあるか一目でわかりますし、例えばお弁当を作るときには「お弁当に使うもの」ケースを引っ張り出せば済むので、スムーズに冷蔵庫の出し入れができるようになりました!

ケースのないスペースには、お鍋やお皿に残ったものをどーんと自由に置けるようにそのままスペースをあけてあります。
私のように整理整頓が得意でない方は、全部を仕切るのではなく、少し自由度を残しておく方がうまくいくかなーなんて思います。

続いてこちらは、買った仕切りを使って分類した冷凍庫です↓

「お弁当用冷食」「家で食べる用冷食(うどんとかグラタンとか)」「冷凍野菜」「アイス」にわけてみました。
仕切りのサイズがぴったりこず、ヘニョヘニョ感がありますが 笑、それでも仕切ったことで雪崩が起きず、以前よりずっと使いやすくなりました!
(真似される方は、ジャストサイズのしっかりした仕切りを探すといいかもしれません。)

→→→楽天で 冷蔵庫整理グッズを見る←←←
→→→Amazonで 冷蔵庫整理グッズを見る←←←

→→→楽天で 仕切り板を見る←←←
→→→Amazonで 仕切り板を見る←←←

まとめ

冷蔵庫・冷凍庫の整理をしてから1週間ほど経ちましたが、今のところ便利に使えています。

ポイントは
「中身は分類して置くこと」
「分類のためにケースや仕切りなどのグッズを使うこと」
「分類グッズは庫内サイズにぴったり合うものを選ぶ」
くらいです。

ネット上を探せば、もっと細かくキレーイに整理・分類された冷蔵庫・冷凍庫画像が山ほど出てきますが、とりあえずスムーズに使いたいくらいなら、私のやり方程度でも十分だと思います。
よろしければ、参考にしてみてくださいね。

→→→楽天で 冷蔵庫整理グッズを見る←←←
→→→Amazonで 冷蔵庫整理グッズを見る←←←

→→→楽天で 仕切り板を見る←←←
→→→Amazonで 仕切り板を見る←←←