mamakao!(ママカオ!)

妊活・妊娠・出産・育児グッズのことなら「mamakao!」

Home » 育児 » 赤ちゃんにおすすめの加湿器は?加湿方法別のメリット・デメリット

赤ちゃんにおすすめの加湿器は?加湿方法別のメリット・デメリット

calendar

reload

赤ちゃんにおすすめの加湿器は?加湿方法別のメリット・デメリット

スポンサーリンク

赤ちゃんに加湿器は必要?

寒くなると空気の乾燥が気になりますよね。
空気が乾燥すると、肌の調子が悪くなったり風邪をひきやすくなったりと、大人にとっても様々な影響が出てきますが、赤ちゃんにとってもそれは変わりません。
むしろ、赤ちゃんや子供は大人に比べて皮膚が薄く、免疫力も弱いので、乾燥による影響をより受けやすいと考えることもできます。

我が家の息子も赤ちゃんの時には、秋口くらいからほっぺたや手の甲がカサカサに乾燥してあかぎれのようになっていました。
また、少し大きくなってからも、朝起きると鼻や喉が乾燥で痛くなっていたり、そこから鼻風邪に発展してしまう…ということもしばしばありました。

赤ちゃんに加湿器が必要か?ということについては様々な意見があるようですが、上記のような理由から私の息子にとっては絶対に必要でしたし、ママ友宅にお邪魔した時、部屋に加湿器が置かれている率もかなり高いので、個人的には「赤ちゃんや子供に加湿器はあったほうが良い」と思っています。

そこで今回は、赤ちゃんのいるご家庭で加湿器を使う場合のポイントや、加湿器の選び方、加湿器のタイプ別 メリット・デメリット、おすすめ商品などについてご紹介していきたいと思います。
我が家で使っている加湿器もご紹介しますので、参考にして下さいね!

 

赤ちゃんに加湿器を選ぶポイントは?

赤ちゃんに加湿器を選ぶ時に考えておきたいポイントをまとめました。

適用畳数は?

加湿器には機種ごとに適用畳数があり、「木造」「プレハブ洋室(鉄筋コンクリートや鉄骨造)」など建物の構造別に表示されています。
適用畳数より広い部屋で使用すると加湿効果が弱くなってしまいますし、逆に狭い部屋では結露が起こりやすくカビが発生する原因になってしまいます。

加湿器を買う前には適用畳数をチェックして、自分が使いたい部屋に合ったものを選ぶことが大切です。
一つの加湿器を複数の部屋で兼用したい場合には、湿度調節機能付きのものを選ぶと快適に使えますよ。

タンク容量は?

タンクが大きければ大きいほど給水頻度が少なくて済むので、忙しい育児期には便利に使えます。
しかし一方で、必要以上にタンクが大きいと、タンク内に水が残って雑菌が繁殖する危険性が増えてしまいます

「毎日使うか?」「連続して何時間くらい使うか?」「タンク内に残った水をこまめにチェック、掃除する余裕があるか?」などを考えて、ぴったりなタンク容量のものを選ぶことが大切です。
多くの商品には、連続加湿可能時間が表記されているので、買う前にチェックしましょう。

サイズは?

加湿器には、部屋の中心に置く、床から30センチ以上の高さに置くなど、効果を高める置き場所があります。
でも、赤ちゃんのいる家庭では、「効果的な置き場所」以上に「赤ちゃんや子供にとって安全な置き場所」に置けるか?ということが重要になります。

部屋のどこにおけば赤ちゃんにとって安全か?、どのくらいのサイズの加湿器であればそこに置けるか?を事前に確認して、それに合うサイズのものを選ぶことが大切です。
赤ちゃんにとって安全な加湿器の置き場所は以下の通りですので、加湿器を置く予定の部屋を想像しながら目を通して下さいね。

 

赤ちゃんにとって安全な加湿器の置き場所

蒸気が直に当たらない場所

赤ちゃんの肌に直接蒸気が当たると、肌がふやけてかぶれたり、気化熱で体温や体内の水分が奪われる危険があります。
特に小さな赤ちゃんは自分で動き回れませんし、体の異変を訴えることもできないので、注意が必要です。
蒸気が直接肌に当たる場所には置かないようにしましょう。

赤ちゃんの手が届かない場所

加湿方式によっては吹き出し口が熱くなるので火傷の危険がありますし、スイッチなどを勝手に触られると加湿器が故障する原因にもなります。
赤ちゃんの手が届かない高い場所や、サークルで囲った場所などに置くと良いでしょう。

 

チャイルドロックは?

赤ちゃんが加湿器のスイッチに触れると、危険なのはもちろん、加湿器が故障する原因になることもあります。
上にも書いた通り「加湿器は赤ちゃんの手が届かない場所に置く」ということが大前提ですが、万一赤ちゃんが触ってしまった場合にも作動しないように、チャイルドロック機能があるものを選ぶとより安心して使うことができます。

 

そのほかの付加機能(空気清浄機能、アロマ、静音設計など)は?

加湿器の中には、空気清浄機能・静音機能・アロマディフューザー機能など、加湿機能以外の付加機能を備えたものもあります。
代表的な付加機能と、それぞれが子育て家庭で重宝するシチュエーションについて以下にまとめてみましたので、参考にして下さいね。

空気清浄機能

おむつ替えの時の臭い、使用済みおむつの臭い、母乳やミルクを吐き戻した臭いなど、赤ちゃんがいる家庭に臭い問題はつきものです。
空気清浄機能があれば、これらの臭い問題の対策になりますし、空気中のウイルスや病原菌を除去するタイプなら免疫力の弱い赤ちゃんの健康保持にも役立ちます。

静音機能

赤ちゃんは物音に敏感なもの。ちょっとした物音で目を覚まして泣き出してしまうことがあります。
加湿器の湯沸かし音や稼働音はなかなか大きいものなので、赤ちゃんが目覚めたり機嫌が悪くならないように、静音機能があるととても便利です。

アロマディフューザー機能

何かとストレスがたまりがちな育児期のママのリラックスタイムに一役買ってくれる機能です。
就寝時に加湿器を使う場合には、アロマ機能もONすれば、良い香りに包まれて安眠できそうです。
夜間授乳の際にも、良い香りで少しは疲れが癒されるかもしれませんね。

 

加湿方法別のメリット・デメリットは?

加湿器は加湿の方法によって「スチーム式」「気化式」「超音波式」「ハイブリット式」の大きく4つに分けることができます。
それぞれを赤ちゃんがいる家庭で使う場合のメリット・デメリットをまとめましたので、参考にして下さいね。

スチーム式

やかんの水を沸騰させるのと同じ要領で、沸かしたお湯の蒸気で加湿する方式です。

メリット:

加湿能力が高く、赤ちゃんの乾燥対策をしっかりとすることができます。
水を沸騰させることで細菌が死滅するので、衛生的に加湿できるのも嬉しいポイントです。

デメリット:

蒸気の吹き出し口が高温になるので、赤ちゃんの手が届かない場所に置く必要
があります。
また、タンク内にカルキが残るので、定期的に掃除をする必要があることや、
他の方式と比べて電気代がかかることも理解しておく必要があります。

 

気化式

出典:楽天

フィルターに水を含ませ、風をあてたり(温風気化式)自然状態で気化させる(自然気化式)方式です。

メリット:

吹き出し口が熱くならないので、赤ちゃんがいる部屋でも安全に使うこと
ができます。
電気代が安く済むというのも、何かと物入りな子育て家庭には嬉しいポイントです。

デメリット:

加湿能力が低めなので、広い部屋で使いたい場合には注意が必要です。
また、定期的にフィルター交換をする必要があるので、その手間とお金がかかります。

 

超音波式

出典:楽天

タンクに入れた水を超音波で震わせて、ミスト状にする方式です。

メリット:

加湿能力が高い、吹き出し口が熱くならない、電気代が安い、価格が低め、小型
のものが多く置き場所を確保しやすいと、子育て家庭で使うにはメリットの多い方式です。

デメリット:

水中で細菌が繁殖しやすいので、こまめな手入れが必要です。

 

ハイブリット式

出典:楽天

気化式とスチーム式、温風気化式と自然気化式、加湿器と空気清浄機など、2つの加湿方式を、あるいは加湿器+別の機能を組み合わせた方式です。

メリット:

加湿器自身で最適な湿度になるように考えて加湿してくれます。
1台で様々な機能を搭載しているので、各方式のデメリットを補ったり、加湿器以外の使い方をすることができます。

デメリット:

構造が複雑な分メンテナンスが面倒なことが多いです。
多機能な分値段が高めで、他の方式と比べると初期費用がかかります。

 

赤ちゃんにおすすめの加湿器は?

赤ちゃんにおすすめの、人気加湿器をまとめてみました。
詳細が書かれているページへのリンクも載せましたので、気になる商品についてはご自身でもよく調べてみて下さいね。

スチーム式加湿器のおすすめ

象印 ZOJIRUSHI スチーム式加湿器

出典:楽天

我が家で使っている商品。
湯沸しポットで有名な象印の商品だけあって、加湿能力が非常に高いです。
シンプルなスチーム式加湿器でありながらも、温度センサーと温度センサーを備えているので、好みの湿度に自動で加湿してくれます。
また、チャイルドロックもあるので、スチーム式としては安心して使えるなど、必要十分な加湿器を求める方におすすめです。

加湿方式 スチーム式
サイズ(約) 幅24×奥行26×高さ31.5cm
適用畳数(目安) 木造和室:13m2(8畳) 、集合住宅及びプレハブ洋室:22m2(13畳)
タンク容量(約) 3L
連続稼働時間(約) 強:6時間、弱:24時間
消費電力 湯沸かし立ち上げ時/加湿時:985/410W
質量(約) 2.4Kg
チャイルドロック 有り(「チャイルドロック」「ふた開閉ロック」「転倒湯もれ防止構造」)
その他の主要機能 自動加湿3段階、湿度モニター、湯沸かし音セーブ機能、ダブルタイマー(切タイマー2時間、入タイマー6時間)、Ag+抗菌、クエン酸洗浄可能
参考価格 12,590円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

 

→→→楽天で 象印 ZOJIRUSHI スチーム式加湿器を見る←←←

→→→Amazonで 象印 ZOJIRUSHI スチーム式加湿器を見る←←←

 

象印のスチーム式加湿器レビュー/赤ちゃんや子供を乾燥から守れるか?

アイリスオーヤマ 卓上スチーム加湿器

出典:楽天

スリムなボディで、赤ちゃんや子供の手が届かないテーブルや棚の上に置きやすい加湿器。
コンパクトながらも、一度の注水で8時間加湿することができるので、就寝時の使用にもピッタリです。
アロマトレーにお好みのアロマを垂らせば、何かとストレスのたまりやすい育児ママのリラックスタイムを作る手助けにもなります。

加湿方式 スチーム式
サイズ(約) 幅11.5×奥行20.2×高さ22.3cm
適用畳数(目安) 木造和室:約2畳: プレハブ洋室:約3畳
最大加湿量(約) 120ml/h(室内20℃、湿度約50%の場合)
タンク容量(約) 1L
連続加湿時間(約) 8時間
消費電力 100W
質量(約) 700g
電気代(約) 一時間あたり2.7円(1km/hあたり27円を目安に計算)
その他の主要機能 静音設計、アロマトレー付き
参考価格  2,134円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

→→→楽天で アイリスオーヤマ 卓上スチーム加湿器を見る←←←

→→→Amazonで アイリスオーヤマ 卓上スチーム加湿器を見る←←←

気化式加湿器のおすすめ

エコロジー加湿器 ミスティガーデン 2nd

出典:楽天

自然気化式の加湿器。
植物のような可愛いフィルターが入った容器に水を注ぐだけで、部屋を優しく加湿することができます。
観葉植物のような見た目なのでインテリアとしてもおしゃれ
フィルターは抗菌・防カビ仕様なので、衛生的に使うことができます。

加湿方式 自然気化式
サイズ(約) 幅38×奥行9.5×高さ22cm
タンク容量・仕様目安 500ccで約10〜12時間
加湿性能 コップ1杯の自然蒸発量の約40倍の加湿性能

(室温20℃、湿度30%条件下にて、直径5.2cmのコップ1杯との比較)

質量(約) 240g(フィルター乾燥時)
フィルター交換時期(目安) 3〜6ヶ月毎
参考価格  2,200円(税込)〜 ※記事作成時の楽天市場で調査

→→→楽天で エコロジー加湿器 ミスティガーデン 2ndを見る←←←

→→→Amazonで エコロジー加湿器 ミスティガーデン 2ndを見る←←←

スタッドラーフォーム OSKARエバポレーター

出典:楽天

スタイリッシュなデザインが目を引く、水を含んだメッシュフィルターに風を送るタイプの加湿器。
消費電力は送風モータの分だけなので、経済的に使うことができます。
付属のフィルターは抗菌加工済みなので、交換が2ヶ月に1回と手間もかかりません。
別売りの銀イオン除菌・抗菌フィルターを使えば、交換期間はさらに長く1年に1回で済むので、手間をかけずに衛生的に使いたい方にもおすすめ。

加湿方式 温風気化式
サイズ(約) 243×243×290mm
タンク容量 3.5L
質量(約) 3.1kg
フィルター交換時期(目安) 2ヶ月に1回
消費電力 通常9W、強:20W
電気代(目安) 24時間で約10.5円
その他の主要機能 アロマデフューザー機能、ナイトモードでランプ光量調節、ハイグロスタット(加湿レベル5段階調節40%・45%・50%・55%・連続)、2段階風力切り替え、自動運転停止機能(水切れ時、ハイグロスタット時)
参考価格  2,200円(税込)〜   ※記事作成時の楽天市場で調査

 

 

→→→楽天で スタッドラーフォーム OSKARエバポレーターを見る←←←

→→→Amazonで スタッドラーフォーム OSKARエバポレーターを見る←←←

 

超音波式加湿器のおすすめ

しずく型 アロマディフューザースチーム 超音波式加湿器

出典:楽天

しずくの形がおしゃれな加湿器。
アロマトレイとLEDライトがついているので、ママのリラックスタイムを演出するのにもピッタリ。
電気代は1時間あたり約1円と、超音波式ならではの安さも魅力です。

加湿方式 超音波式
サイズ(約) 縦121×横220×高さ290mm
タンク容量 2.8L
質量(約) 1470g
適用畳数(約) 木造和室:5畳、洋室:8畳
連続稼働時間(約) 10時間
消費電力 強:22W、弱:12W
動作音 28db
電気代(目安) 24時間で約10.5円
その他の主要機能 自動停止機能、給水お知らせ機能、LEDライト(7色)、アロマ
参考価格 1,580円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

→→→楽天で しずく型 アロマディフューザースチーム 超音波式加湿器を見る←←←

→→→Amazonで しずく型 アロマディフューザースチーム 超音波式加湿器を見る←←←

 

タワー型 超音波加湿器 PRESSE

出典:楽天

タワー型なので場所をとらず、赤ちゃんや子供の手が届かない高い場所に置きやすいです。
また、ミストが高い位置から放出されるので、加湿器周りが濡れにくいのも嬉しいポイント。
一箇所のタッチセンサーを押すだけで、電源のオン・オフや加湿の強さを操作できる手軽さも魅力です。

加湿方式 超音波式
サイズ(約) 幅178×奥行170×高さ312㎜
タンク容量 3.0L
質量(約) 1900g
適用畳数(約) 木造和室:5畳、洋室:8畳
連続稼働時間(約) 強:14時間、中:18時間、弱:30時間
消費電力 強:22W、中:18W、弱:14W
動作音 35db
その他の主要機能 自動停止機能、給水お知らせ機能、LEDライト、アロマ
参考価格 3,290円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

→→→楽天で タワー型 超音波加湿器 PRESSEを見る←←←

→→→Amazonで タワー型 超音波加湿器 PRESSEを見る←←←

 

ハイブリッド式加湿器のおすすめ

アイリスオーヤマ 気化ハイブリット加湿器

出典:楽天

必要に応じて自動でヒーターをオン・オフして、温風気化式と自然気化式に切り替えてくれます。
赤ちゃんや子供の手が届きにくい場所に置きやすいコンパクトなボディながら、適用畳数が広く加湿能力も高いです。
また、ウイルス抑制に効果的なイオン発生装置も搭載するなど、バランスの良い商品です。

加湿方式 ハイブリッド式(温風気化式+自然気化式+イオン発生機能)
サイズ(約) 幅37.4×奥行20.8×高さ37.6cm
タンク容量 5L
質量(約) 5.4kg
適用畳数(約) 木造和室:8.5畳、プレハブ洋室:14畳
連続稼働時間(約) おまかせ・うるおい・強:10時間、静音・弱:17.2時間
その他の主要機能 温湿度・肌ナビ、運転切り替え、エコモード(自動気化式時のみ)、給水アラーム、切タイマー、抗菌防カビ加工、持ち運び取っ手付き
参考価格 12,744円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

 

→→→楽天で アイリスオーヤマ 気化ハイブリット加湿器を見る←←←

→→→Amazonで アイリスオーヤマ 気化ハイブリット加湿器を見る←←←

シャープ プラズマクラスター7000スタンダード KC-G50-W 加湿空気清浄機

出典:楽天

プラズマクラスター搭載で、空気をきれいに保ちつつ加湿もできる商品。
ウイルスや細菌感染を防ぐ目的で使うなら、至れりつくせりのハイブリット加湿器です。
空気清浄機と加湿器両方の購入を検討している方は、これ1台で済むのでおすすめです。

加湿方式 ハイブリッド式(気化式+空気清浄機)
サイズ(約) 39.9×23×61.5cm
タンク容量 2.5L
質量(約) 7.7kg
適用畳数(約) プラズマクラスター7000:約13畳、空気清浄:約23畳、加湿:プレハブ洋室で約14畳,木造和室で約8.5畳
消費電力(約) 最大54W
清浄スピード(約) 8畳の部屋で12分
フィルター交換目安 10年
その他の主要機能 部屋の明かりを消すと自動で静音運転、パネルを外さず掃除、ストッパー付きキャスター、ハンドル付き給水タンク、花粉運転
参考価格 16,680円(税込)〜  ※記事作成時の楽天市場で調査

 

→→→楽天で シャープ プラズマクラスター7000KC-G50-W 加湿空気清浄機を見る←←←

→→→Amazonで シャープ プラズマクラスター7000KC-G50-W 加湿空気清浄機を見る←←←

 

赤ちゃん&ご家庭に合った加湿器で快適に過ごそう!

赤ちゃんの加湿器についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

機械ものは苦手…というママもいらっしゃるかもしれませんが、加湿器はそこまで難しい構造でないことが多いので、ちゃんと説明書を読めば理解できますし、一人でも管理できると思います。

まずはとことん調べてみることが大切!
今回の記事を参考に、お子さんに合った加湿器を見つけて下さいね。

→→→楽天で 色々な加湿器を見る←←←

→→→Amazonで 色々な加湿器を見る←←←

 

象印のスチーム式加湿器レビュー/赤ちゃんや子供を乾燥から守れるか?

冬に赤ちゃんが寝るときの寒さ対策アイテム!服装・寝具・部屋の温湿度はどうする?