mamakao!(ママカオ!)

妊活・妊娠・出産・育児グッズのことなら「mamakao!」

Home » 育児 » おしりふきウォーマーのおすすめ人気10選!選び方・使い方・電気代なども解説

おしりふきウォーマーのおすすめ人気10選!選び方・使い方・電気代なども解説

calendar

おしりふきをあたためておむつ替えを快適にしてくれる「おしりふきウォーマー」。

おしりふきウォーマーは出産準備品として挙げられることも多いアイテムですが、なければないで済むものでもあるので、購入を迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おしりふきウォーマーについて、どんなものなのか?電気代は?選び方は?といった基本情報から、人気商品までをまとめました。

この記事を読んでいただければ、おしりふきウォーマーについての理解が深まって、購入する・しないを決めやすくなると思います。
ぜひ参考にして下さいね。

アイキャッチ画像出典:楽天

 

スポンサーリンク

おしりふきウォーマーとは?

出典:楽天

  • おしりふきを温めて、赤ちゃんが冷たさにびっくりしないようにする
  • おしりふきを温めて、肌にこびりついた汚れを落としやすくする

おしりふきウォーマーとは、その名の通り、おしりふきをあたためてくれるアイテムです。

おしりふきには、おしりについたウンチやおしっこを綺麗に拭き取るために、水分がたくさん含まれています。
そのため、寒い季節やクーラーで冷えた部屋にそのまま置いておくと、水分が冷えてびっくりするくらい冷たくなってしまいます。

このように冷えたおしりふきをそのまま使うと、赤ちゃんがびっくりして泣いてしまうことがありますし、肌にこびりついたウンチを取りにくくもなってしまうので、その解消のために作られたのがおしりふきウォーマーというわけです。

おしりふきウォーマーには、「おしりふきをそのまま温めるタイプ」「コットンやガーゼを湿らせるためのお湯を温めるタイプ」「スプレーするためのお湯を温めるタイプ」の3つのタイプがあります。
各タイプのメリット・デメリットなどの特徴については、「選び方は?」の章で詳しくまとめていますので、そちらを参考にして下さいね。

 

おしりふきウォーマーの電気代は?本体価格は?

  • 電気代は1ヶ月で数百円くらい
  • 本体価格は3,000〜6,000円くらい

おしりふきウォーマーは基本的にずっと電源をONにして温め続ける必要があるので、電気代が気になる方も多いと思います。

電気代は商品によって多少の差がありますが、人気商品の「コンビ クイックウォーマー」を例に挙げると、24時間付けっぱなしで1日あたり約5.5円の電気代がかかります。
1ヶ月に換算すると165円程度
ですね。

他の商品についても1ヶ月にかかるのは数百円程度なので、電気代についてはそこまで気にしなくても大丈夫ではないでしょうか。

一方で、おしりふきウォーマー本体の価格は3,000〜6,000千円くらいします。

これを高いとみるか安いとみるかは人それぞれですが、寒い時期のおしりふきとしてしか使わないなら若干高く、夏などクーラーの効いた部屋でのオムツ替えや手や口を拭くのにも使うなら安いのではないでしょうか。
どの範囲まで使いたいのかを想定して、高い安いを考えてみるといいかもしれませんね。

 

おしりふきウォーマーの選び方は?

  • 「おしりふきタイプ」「コットン・ガーゼタイプ」「スプレータイプ」から選ぶ
  • 「コード式」「コードレス式」から選ぶ

この2点について検討して選んでいきましょう。


「おしりふきタイプ」「コットン・ガーゼタイプ」「スプレータイプ」から選ぶ

おしりふきウォーマーには、「おしりふきをそのまま温めるタイプ」、「コットンやガーゼを湿らせるためのお湯を温めるタイプ」、「スプレーするためのお湯を温めるタイプ」の3つのタイプがあります。
各タイプの特徴については以下の通りですので、まずはどのタイプが使いやすそうかを考えてみましょう。

 

おしりふきをそのまま温めるタイプ

出典:楽天

市販のおしりふきをそのままセットするタイプです。
パッケージごと入れられるものと、中身を出してから入れるものとがあります。

メリット

おしりふきを買ってきてセットすればいいだけなので、最も手軽に使えるタイプです。
また、お気に入りのおしりふきがあるという方は、その銘柄をそのまま温められるので、便利に使えます。

デメリット

サイズが大きかったり、取り出し口がプラスチック製のおしりふきは、袋のままではなく中身を出してからでないとセットできない商品もあります。
その場合は中身を出すという作業が必要になります。
また、トイレに流せるおしりふきは取り出す際に破れやすいことから使えない商品もあります。

多くの商品が、温めによる水分蒸発で、最後の方のおしりふきが乾燥して使えなくなるので、数枚は無駄になるかもしれないと納得しておく必要があります。

 

コットンやガーゼを湿らせるためのお湯を温めるタイプ

出典:楽天

 

温めたお湯をコットンやガーゼにプッシュしておしりふきにするタイプです。

メリット

肌に優しいガーゼやコットンを簡単におしりふき代わりにできるので、市販のおしりふきが肌に合わないという赤ちゃんにおすすめです。
また、コットンやガーゼの方が市販のおしりふきより値段が安いので、より経済的なタイプでもあります。
離乳食が始まったら、汚れた口元や手を拭くのにも便利に使えますよ。

デメリット

販売しているメーカーが限られるので、選択肢が少ないです。

 

 

スプレーするためのお湯を温めるタイプ

出典:楽天

 

スプレーボトルに入れた水を適温に温めるタイプです。
おしりに直接吹きかけたり、コットンやガーゼに吹きかけて湿らせて使うこともできます。

 

メリット

おしりに直接吹きかけておしり洗浄器のように使うことができるので、肌にウンチがこびりつて拭くだけでは落ちない時に重宝します。
普段は他のタイプのおしりふきウォーマー、汚れがひどい時にはスプレータイプと、他のタイプと併用する方も多いです。
体調不良でお風呂に入れない時に体に吹きかけて拭いてあげるという使い方もできますよ。

デメリット

販売しているメーカーが限られるので、選択肢が少ないです。

 

「コード式」「コードレス式」から選ぶ

おしりふきウォーマーはコード式の商品が多いですが、中にはコードレス式のものもあります。
ご自分の生活スタイルや経済観と照らし合わせながらどちらにするか考えてみましょう。

 

コード式

コード式は色々な場所で使いたい場合には不向きですが、商品数が多いぶん選択肢が広くなるというメリットがあります。
室内の決まった場所でおむつ替えをすることが多いという場合には、コード式の中から気にいる商品を選ぶのがおすすめです。

 

コードレス式

コードレス式は、商品数が少ないので選択肢はあまりありませんが、色々な部屋で使いたい・外出先でも使いたいという場合には必須の条件です。

また、コードレス式を選ぶ場合には、充電式と電池式のどちらが良いかも考える必要があります。
こまめに充電するのが面倒なら電池式が、少しでも経済的に使いたいなら充電式がおすすめです。

 

おしりふきウォーマーのおすすめ人気商品10選!

おしりふきウォーマーの人気商品の中からおすすめ商品をまとめました。
通販で購入できるサイトへのリンクも載せていますので、気になるものはチェックしてみて下さいね。

 

コンビ クイックウォーマー

 

おしりふきウォーマーといえばクイックウォーマーとも言われる、大人気の商品。
簡単に使える、おしりふきをパッケージごと入れるタイプです。
上から直接温めるトップウォーマーシステムで、約30分と短時間でおしりふきを45度くらいの温かさにしてくれます。
自動押し上げ機構も搭載しているので、おしりふきが減っても指を中に押し込む必要がなく、簡単にサッと取り出せて便利ですよ。

基本情報
タイプ おしりふきをそのまま温めるタイプ
サイズ W337xD175xH140mm
使用できないおしりふき  W180×D120×65mmより大きいタイプ、パッケージの取り出し口がシールでないタイプ、トイレに流せるタイプ、乾きが激しいタイプ
コード コード式
電気代 1日約5.5円
参考価格 3,000円(税別)(メーカー希望価格)


コンビ クイックウォーマーハンディ

コンビクイックウォーマーのハンディタイプモデル
おしりふきをパッケージごと温める・トップウォーマーシステム・自動押し上げ機能などクイックウォーマーの機能はそのままに、新たにマグネット式充電スタンドと持ち手を追加。
片手でサッと持ち運べるようになりました。
デザインもシンプルでおしゃれなので、インテリアに合わせやすいですよ。

基本情報
タイプ おしりふきをそのまま温めるタイプ
サイズ W219×D179×H154mm
使用できないおしりふき  W170×D110×H65mmより大きいタイプ、パッケージの取り出し口がシールでないタイプ、トイレに流せるタイプ、乾きが激しいタイプ
コード コードレス式、充電式
参考価格 4,600円(税別)(メーカー希望価格)

 


コンビ クイックウォーマーLED+

クイックウォーマーシリーズにLEDライトがついたモデル
LEDライトがほんのり優しい光りで手元を照らしてくれるので、家族と同じ寝室でも気兼ねなく夜間のおむつ替えができます。
ワンプッシュで開閉ヒーターカバーを外せば電源が切れるなど、おむつ替えに不慣れな初心者ママに安心の機能も搭載されています。

基本情報
タイプ おしりふきをそのまま温めるタイプ
サイズ W225×D138×H130mm
使用できないおしりふき  W180×D120×H65mmより大きいタイプ、パッケージの取り出し口がシールでないタイプ、トイレに流せるタイプ、乾きが激しいタイプ
コード コード式
電気代 1日約5円
備考 LEDライト付き
参考価格 4,500円(税別)(メーカー希望価格)

 


プリンスライオンハート  ワイプスウォーマーポップ

アメリカのベビー用品ブランドの可愛らしい商品。
おしりふきをパッケージから出して入れるタイプです。
一般的なおしりふきシート1パック分の80〜100枚を一気に温められるので、双子や年子に使うのにもぴったり。
水に濡らして繰り返し使える保湿シートを一緒に入れるので、最後まで乾燥せずにシートを使い切ることができるのも嬉しいポイントです。

基本情報
タイプ おしりふきをパッケージから出して入れるタイプ
サイズ 高さ約143mm×幅約256mm×奥行き約158mm
使用できないおしりふき  折りたたんだ状態が厚み×65mm幅200mm×奥行き120mmより大きいタイプ、トイレに流せるタイプ
コード コード式
備考 保湿ピローシート付き、おしりふき80〜100枚収納可能
参考価格 3,850円(税込)(記事作成時の楽天市場で調査)

 


プリンスライオンハート コンパクトワイプスワーマー

ワイプスウォーマーの充電式&コンパクトタイプ
車のシガーソケットでも充電できるので、ドライブの際にも安心して使うことができます。
必要枚数(30枚以下)だけを入れられるコンパクト設計なので、マザーズバッグにも入れやすいですよ。

基本情報
タイプ おしりふきをパッケージから出して入れるタイプ
サイズ 幅21.5×奥行14.5×高さ4.5cm
使用できないおしりふき  折りたたんだ状態が18×11cmより大きいタイプ、トイレに流せるタイプ
コード コードレス式、充電式、車のシガーソケットでも充電可能
備考 おしりふき約30枚収納可能
参考価格 3,850円(税込) (記事作成時の楽天市場で調査)

 

 
 

ビタット おしりふきウォーマー温(ON)携帯用ウェットシートウォーマー

おしりふきのパッケージのふたに貼り付けるタイプ
付属のUSB電源ケーブルでモバイルバッテリーに繋げば、外出先でも約10時間(モバイルバッテリー6,600mAh使用の場合)温めてくれます。
おしりふきだけでなく、ウェットティッシュやメイクシートにも使うことができるので、赤ちゃんがおむつを卒業した後も重宝しますよ。

基本情報
タイプ おしりふきのパッケージ蓋に付けるタイプ
サイズ W120×D80×H12mm
コード コード式、USBケーブル
消費電力 2.2W
備考 モバイルバッテリー6,600mAhで約10時間温め可能
参考価格 2,747円〜(税込) (記事作成時の楽天市場で調査)

 


コンビ お湯でコットンおしりふき

コットンケース付きの、35〜45度のお湯をキープできるタイプ
お湯はプッシュすると出てくるので、片手で使えておむつ替えの時に便利です。
コットンケースは新生児期1日に使用するコットンが入る容量で、お湯の残量が一目でわかる窓も付いているので、安心して使うことができますよ。

基本情報
タイプ コットンを湿らせるためのお湯を温めるタイプ
サイズ W246×D152×H121mm
コットン収納枚数(目安) W80×D120mm:約30枚 / W80×D60mm:約60枚
コード コード式
参考価格 4,400円〜(税込)(記事作成時の楽天市場で調査)

 


赤ちゃん本舗 あったかいdeシュ! 赤ちゃん用おしりふき洗浄器

スプレーするためのお湯を温めるタイプ。
約90分で水を30〜40度くらいのぬるま湯に温めてくれます。
スプレーボトルはスプレー&霧吹きの切り替えができるので、汚れの程度に合わせた使い方ができます。
消費電力15W、1ヶ月の電気代は120円程度と電気代が安いのも魅力です。

基本情報
タイプ スプレーするためのお湯を温めるタイプ
容量 300ml
サイズ 幅13.5×奥行16.5×高さ19.5cm
電気代 1ヶ月で約120円
コード コード式
参考価格 4,650円(税込) (記事作成時の楽天市場で調査)

 


メイプルウェア ホットウォッシュ

スプレータイプするためのお湯を温めるタイプ。
40度くらいのお湯をキープしてくれます。
ボトルは、噴射と噴霧の切り替えができるので、噴射でウオシュレットのように使ったり、噴霧で体拭きとして使ったりと汎用性が高いのが魅力です。
Amazonで人気の商品で、レビュー件数も20件以上あるので、購入前に目を通してみると良いですよ。

基本情報
タイプ スプレーするためのお湯を温めるタイプ
サイズ 幅167×奥行107×高さ193mm
コード コード式
参考価格 3,980円(税込) (記事作成時のAmazonで調査)

 


シンセーインターナショナル おしりシュッシュッ あひるちゃん

可愛らしいアヒルの顔がデザインされた本体にスプレーボトルをセットして、お湯を温めてくれます。
お湯の温度は40度にキープ。
アヒルのクチバシは電源を入れると光るので、夜のおむつ替えにも重宝しますよ。

基本情報
タイプ スプレーするためのお湯を温めるタイプ
サイズ 高さ約210mm
コード コード式
備考 電源を入れるとクチバシが光る
参考価格 4,130円(税込) (記事作成時のAmazonで調査)

 

 
 

あれば便利なおしりふきウォーマー!

出典:楽天

おしりふきウォーマーを買った人のうち8割が、おしりふきウォーマーを便利に活用できているというデータがあるそうです。

なければないで済むけれど、あれば便利に活用できる」というのもおしりふきウォーマーの大きな特徴のひとつです。

個人的には、今回の記事を読んで少しでも欲しいと思った方なら便利に使えるのではないかと思います。
色々な商品を比較検討してみて下さいね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す