mamakao!(ママカオ!)

シャネルのパウダーファンデーション、ぺルフェクシオン ルミエールを使ってみた!

calendar

「ナチュラルだけど、メイクしてる感」が主婦メイクの肝!?

専業主婦や子育て主婦のみなさんは、普段のベースメイクにどんなファンデーションを使っていますか?
私は幼稚園児がいる専業主婦なんですが、しっくりくる普段のベースメイクを見つけるのってなかなか難しいなと思います。
歳も歳なので、あまりにもスッピン感があるナチュラルメイクだと「疲れた主婦感」が出てしまいますし、かといってお勤めしていた時と同じようにメイクすると「幼稚園のお迎えごときに、気合入ってるなぁ」という印象になる気がして 笑。
「ナチュラルだけど、メイクしてる感」を出すことが、主婦メイクの重要ポイントだと勝手に思っています。
そこで今回は、私が個人的に「ナチュラルだけど、メイクしてる感」が出せて、主婦の方にぴったりだと思うファンデーション、「シャネルのぺルフェクシオン ルミーエール エクストレム コンパクト」について紹介していきたいと思います。

シャネルのぺルフェクシオン ルミーエール エクストレム コンパクトとは?

シャネルの「ぺルフェクシオン ルミーエール エクストレム コンパクト(以下、ぺルフェクシオンと略します。)」は、シャネルから販売されているパウダーファンデーションです。
シャネルのファンデーションというと「ル ブラン」のシリーズが有名で、「ぺルフェクシオン」の知名度はほぼないといってもいいんじゃないでしょうか。
シャネル公式によると、ぺルフェクシオンは「軽やかな付け心地。汗や皮脂を吸収するパウダーで化粧崩れを防止して、長時間きめ細かいマットな仕上がりが続く。」とのこと。

まず気になったのが「軽やかな付け心地」という部分。
私はシャネルというと、「凛としたメイクしてます顔」が出来るコスメが多い印象を持っています。
「凛としたメイクしてます顔&軽やかな感じ」なら、目標とする「ナチュラルだけど、メイクしてる感」が出せるかも?ということで、説明文から好印象を受けました。

また、「ル ブラン」がツヤ肌仕上げなのに対して、「ぺルフェクシオン」は真逆で、マット肌に仕上がる商品とのこと。
私の肌は、夏は汗でドロドロ、冬は鼻の下は乾燥するけどTゾーンはテカるという中途半端な感じです 笑。
なので、一年を通して使うためには「適度にマットに仕上がるファンデーション」が欲しく、この点も好印象でした。

→→→楽天で シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←

→→→Amazonで シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←

 

シャネルのぺルフェクシオン ルミーエール エクストレム コンパクト、レビュー

特に気になるポイントもなく好印象だったので、公式サイトでポチッと購入。
本当はカウンターに行った方がいいんでしょうが、前に幼稚園児の息子を連れてカウンターに行ったところ、綺麗なショーケースをペタペタ触ったり、BAさんのメイクを見て「口赤いね」と言ったりと地獄を見たので、私はもっぱらネット通販で買っています 笑。
標準色を選べば使えないことはないという便利な肌色なので出来る技なのかもしれません。
そこだけは自分の肌に感謝です 笑
今回も標準色の20ーベージュを買いました

ナチュラルだけど、メイクしてます感が出せる!

実際に顔に塗ってみました。
付属のパフだと少しのっぺり付く気がしたので、手持ちの「資生堂のファンデーションブラシ131」を使って付けていきました。

恥を忍んで、ビフィフォー・アフター画像を載せます。
(シャワーを浴びた後なので髪が濡れてます。お見苦しくてすみません。)

ビフォー:化粧水と乳液を塗っただけの肌です。

ニキビ跡やシミが目立ちますね。

アフター:無色の下地(エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクター)の上から、資生堂のブラシ(ブラシ131)でぺルフェクシオンを塗りました。

ニキビ跡やシミは見えますが、薄く目立たなくなっています。
顔全体で見ると(勇気がないので画像は載せませんが)ニキビ跡やシミがうっすら見えるものの、全体としてはシャネルコスメの凛とした感じがあるので、まさに「ナチュラルだけど、メイクしてます感」が出せています。
主婦の普段使いとしては大満足の仕上がりになりました。

→→→楽天で エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクターを見る←←←

→→→Amazonで エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクターを見る←←←

→→→楽天で 資生堂ファンデーションブラシ131を見る←←←
→→→Amazonで 資生堂ファンデーションブラシ131を見る←←←

 

程よくマットで、一年中使える!

私がぺルフェクシオンを買ったのは真夏でした。
その時から12月の現在まで、下地を変えることでずっと使えています。

ちなみに夏は皮脂を吸着するタイプの下地、「セザンヌの皮脂テカリ防止下地」の上にぺルフェクシオンを塗っていました。

→→→楽天で セザンヌの皮脂テカリ防止下地を見る←←←

→→→Amazonで セザンヌの皮脂テカリ防止下地を見る←←←

冬になった現在は油分の多いタイプの下地、「エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクター」を使っています。

→→→楽天で エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクターを見る←←←

→→→Amazonで エスティローダ クレッセントホワイト UVプロテクターを見る←←←

これで、夏でも冬でも同じような、ふわっとしたセミマットな肌が作れています。
春夏と秋冬でファンデを変えるのが面倒!一つのファンデでセミマット肌が作りたい!という方にもおすすめです。

時短になる!

久しぶりにパウダータイプのファンデを使ったんですが、メイク時間が短く済みますね!
リキッドタイプを使うときは、基礎化粧品→下地→リキッドファンデ→ルースorプレストパウダー
と塗る必要がありますが、パウダータイプだとルースorプレストパウダーが省けます。
また、リキッドファンデのように塗るときにムラになる心配も少ないので、朝忙しい方にもぴったりだと思います。

長持ちする!

夏から半年弱使っていますが、このくらいしか減りません

1年くらいは余裕で持ちそうなので、コスパもとても良いのではないでしょうか。

若干赤み寄り?

私は標準色の20ーベージュを買いましたが、若干赤みよりかな?と感じました
でも、イエベ肌の私でも違和感なく使えているので、多くの方が馴染む色展開ではないかと思います。
もちろん、お子さんが地獄の鬼タイプ 笑でなければ、一度カウンターで色を合わせてもらうのが安心です。

→→→楽天で シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←

→→→Amazonで シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←

 

まとめ

シャネルのぺルフェクシオン ルミーエール エクストレム コンパクトを使ってみた感想です。

・「ナチュラルだけど、メイクしてます感」が出せるので主婦の普段使いにぴったり
・程よくマットなので、下地を工夫すれば一年中使うこともできる
・塗りムラになりにくく簡単にベースメイクができるので、朝の時短になる
・減りが遅いので、コスパが良い
・標準色20ーベージュは若干赤みより?

総合的には大満足のコスメで、かれこれ半年近くほぼ毎日これでメイクしています。
7000円とファンデの中では安い方ではありませんが、長持ちするのでコスパが良いと思います。
気になったら、エイっ!と買うのもアリかな?と個人的には思います!

→→→楽天で シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←

→→→Amazonで シャネルのパウダーファンデーションを見る←←←