mamakao!(ママカオ!)

家族のスケジュール管理もできる!「森は生きている 2019年カレンダー」

calendar

カレンダーは「スケジュールが書ける」「日にちが見やすい」「デザインが素敵」で選ぶ!

新年が近づいてくると欲しくなるのが新しいカレンダー。
一年中目にするうえインテリアの一部にもなるものなので、気に入ったデザインで日付も見やすいものを選びたいですよね。
私自身も、デザインと日にちの見やすさはカレンダー選びをするうえで重視していますが、それにプラスして、いや、それ以上に重視しているポイントがあります。

それは「スケジュール帳としても使えるか?」ということ。

私は子育て真っ最中の主婦なんですが、家族全員のスケジュールを管理するのに、意外にもカレンダーが便利だということに数年前気づきまして。
それ以来、年末になると「スケジュールが書けて、日にちが見やすくて、ステキなデザイン…」と呪文のように唱えながら、新年のカレンダー選びをするのが恒例行事になっています 笑

カレンダーは家族のスケジュール管理にとても便利!

「今日の幼稚園は給食ない日だった!」「パパが飲み会で夕飯がいらない日だった!」「パートのシフトが入っている日だった!」…
主婦にとって、自分を含めた家族のスケジュールをいかに管理・把握するかは、家庭をうまく回すための死活事項です。

スケジュール管理のためのツールというと、手帳やアプリを思い浮かべますが、これが案外主婦には使いにくいんです。
なぜなら、これらのツールは手帳やアプリを「開く」という行為をしないと確認できないから。
子供が泣いている時、掃除機をかけている時「あれ、今日の予定って?」と思っても、見られやしません 笑

その点、カレンダーなら、チラッと壁を見るだけでオーケー。
なんと簡単!笑
「開く」という一手間がないだけで、こまめに予定をチェックできるので、予定を忘れてミスが起きることも格段に減ります。

「家族全員のスケジュール管理をするなら、カレンダーがベスト」が私の出した結論です。

スケジュール管理はカレンダーで!子育て家庭におすすめの2019年カレンダー

「森は生きている 2019年カレンダー」は、ポイントを押さえた素敵カレンダー

カレンダーには「スケジュールが書けること」「日にちが見やすいこと」「デザインが素敵なこと」を求める私。
そんな私が2019年のカレンダーに選んだのがこちら。

 

「森は生きている」
…我ながら、渋い!笑

「四季折々の森」の写真が載っています。

素敵。

これも素敵。

これまた素敵。

森って本当に生きてるんですよね。としみじみ。

忙しい毎日の癒しになりそうな気がして、とても惹かれてしまいました。

カレンダー部分は日曜始まりのオーソドックスなマンスリータイプ。
大安なども書かれているので、日本人には嬉しい。

カレンダーとしての見やすさも、バッチリです。

そして、問題のスケジュールが書けるか。

書ける!笑
我が家は3人家族なので、このくらいのスペースがあれば充分。
そしてご丁寧にも、薄く下線が引いてあるので字も曲がらず綺麗に書けそうです。

これで3つのポイント全てクリア。
素晴らしいです。

これから1年間、家族でたくさんお世話になろうと思います。

まだ、来年のカレンダーを買っていないという方、おすすめですよ。
ぜひ。

出典:楽天

→→→楽天で 森は生きているカレンダーを見る←←←
→→→Amazonで 森は生きているカレンダーを見る←←←

 

スケジュール管理はカレンダーで!子育て家庭におすすめの2019年カレンダー