mamakao!(ママカオ!)

Amazonプライムは子供がいる家庭におすすめ!おすすめ理由と会費・内容・入会方法

calendar

reload

Amazonプライムは子供がいる家庭におすすめ!おすすめ理由と会費・内容・入会方法

皆さんは「Amazonプライム」をご存知ですか?

「Amazonプライム」自体はよく知らないという人でも、最近テレビでよく流れている「Amazonプライムビデオ」のCMは目にしたことがあるんじゃないでしょうか。
芸人の松本人志さんや、アイドルの指原莉乃さんが出演しているアレですね。

あのCMでお馴染みの「Amazonプライムビデオ」は、映画・ドラマ・アニメなど3万本以上もの作品を見ることができる動画配信サービスで、Amazonプライムに入会すると無料で受けられるサービスの一つなんです。

Amazonプライムには、プライムビデオの他にも、入会するだけで受けられるサービスが山ほど用意されています。

そしてその中には、子育て家庭が便利に使えるサービスがたくさんあるんです。

私自身、子供が赤ちゃんの頃からAmazonプライムに入会していて、買い物に、子供の暇つぶしに、自分のストレス発散に…と、大変お世話になっています。
もはやAmazonプライム会員でない生活なんてありえない!といっても過言ではないくらいに、私の子育てにはなくてはならないものになっています。

そこで今回は、筆者一押しのAmazonプライムについて、内容・会費・入会方法などを紹介しながら、なぜ子育て家庭におすすめなのかを書いていきます。

 

 

Amazonプライムとは?

Amazonプライムは、Amazonが提供している有料会員サービスです。

詳しい内容は後で説明しますが、
Amazonプライムに入会することで、Amazonでの買い物がお得に・快適にできたり、動画や音楽の視聴・書籍の購入が無料でできたりと、様々な特典サービスを受けられます。

私自身、「子供がぐずって買い物に出られない時」「子供と家にいる時間を持て余す時」「オムツやミルクなど大きなものが欲しい時」など、日々Amazonプライムのお世話になっていて、子育てになくてはならないものになっています。

入会しなければよかったと思うことはないですし、
年々受けられるサービスも増えているので、今後も続けていきたいと思っています。

Amazonプライムの会費はいくら?

Amazonプライムの会費には、「年間プラン」「月額プラン」「学生プラン」の3つの支払い方法があります。

年間プランの会費

1年間使えるプランで、3,900円(税込)です。
月々でいうと、325円になります。

後で詳しく説明しますが、盛りだくさんのサービスが全て月々325円で受けられるわけなので、かなりお得だと思います。

例えば、動画配信サービスのAmazonプライムビデオだけを使うと考えても、dTVなら31日間で500円、Huluなら14日間で933円かかるので、他の動画配信サービスと比べても破格の安さと言えます。
TUTAYAでレンタルするとしても、わざわざ店舗まで出向いたうえで旧作を3本借りられる値段で、Amazonプライムなら3万作以上見放題になりますね。

「家事をする間、子供にアニメを見せておきたい」というだけの目的だとしても、十分に利用価値はあると思います。

 

月額プランの会費

いきなり年会費を払うのが不安な方には、月額プランもあります。
値段は月々400円(税込)です。

これもかなり安いですが、年間プランに比べると割高にはなります。
後で説明しますが、Amazonプライムには30日間の無料体験サービスがあるので、コスパを考えるなら「30日間無料体験サービス→年間プラン」がおすすめです

学生プランの会費

「Prime Student (プライムスチューデント)」という学生限定のプランもあります。
対象になるのは、日本国内にある大学院・大学・短大・高専・高校の学生であること。

値段は年間プランが1,900円、月額プランが200円と破格。
無料体験期間も、なんと6ヶ月間!
ものすごく好遇のプランです。

学生結婚した方は、ぜひ。

まずは30日間の無料体験がおすすめ!

先ほどからちょこちょこと触れていますが、Amazonプライムには30日間の無料体験サービスがあります。

30日間試してみて、嫌なら入会しないということも余裕で可能です。
どこかの通販化粧品なんかと違って、お試ししたらその後勧誘がすごくて辞められない…なんてことはないので、安心して大丈夫です。

どのプランに入会するにせよ、まずは30日間無料体験で試してみると良いでしょう。

Amazonプライム会員になると何ができるの?子育て家庭におすすめなわけは?

Amazonプライム会員になると受けられるサービスと、子育て家庭で便利に利用する方法をまとめました。
実際に私が利用している方法をもとに書いていますので、参考にしていただけると思います!

1.Amazonファミリー

まさに子育て家庭に向けたサービス。

おむつが、いつでも15%オフで買えます。
定期お得便を設定すれば、おしりふきやミルクも割引されます。

・ここが子育て家庭におすすめ!
オムツは子育てに必ず必要なものですし、生まれた時から長い子だと3,4歳までと長期間使うもの。
これが安く手に入れば、家計がとても助かりますね。
また、我が家のように自家用車を持たない家庭だと、赤ちゃんを抱っこしながら大きなおむつのパックを持って家まで歩くのは大変。
Amazonなら玄関まで届けてくれるので、助かります。

2.送料・日時指定が無料になる

プライム会員になると、Amazonで購入した「プライムマーク」がついている商品の「配送料」「日時指定」が何度でも無料になります。

プライム会員でない場合に、2,000円未満の商品を購入すると送料が400円かかります。
お届け日指定やお急ぎ便を使おうと思うと、さらに送料は上がってしまいます。
プライム会員になれば、これら全てが送料無料になるんです。

Amazonプライムの会費は月325円なので、月に1回でも2,000円未満の買い物をすれば、送料400円>月額325円でお得となるわけですね。

プライムマークが無い商品は対象外ですが、売れ筋の商品のほとんどにはプライムマークがついているので、お得なサービスだと思います。

・ここが子育て家庭におすすめ!
オムツや粉ミルクなどのかさばる・重い買い物に、通販を使えたら便利ですよね。
でも、通販で大きなものを買うと送料が高くなってしまうのが心配という方も多いはず。
Amazonプライムなら、送料をかけずに、大きな買い物が玄関先に届くのでとても便利です。

 

3.Amazonプライムビデオ

対象の動画3万作以上を視聴することができます。

動画のジャンルは、TVアニメ・アニメ映画・日本ドラマ・日本映画・海外ドラマ・海外映画・お笑い番組・ドキュメンタリー…など多岐に渡っています。

また、プライムビデオでしか見れない、オリジナルのドラマや番組、アニメなどもあります。
びっくりするような有名俳優が出演していたり、内容もしっかりしていたりと、なかなか見ごたえがありますよ。

オンラインであれば、パソコン・スマホ・タブレットで見ることができますし、Fire TV スティックというものを別途買えばテレビの大画面でみることもできます。
Fir TV スティックがあれば、Wi-Fiのある環境のどこでも、テレビでプライムビデオの全作品をみられます。
実家に帰省した時など便利ですよ。

出典:楽天

→→→Amazonで Fire TV スティックを見る←←←

→→→楽天で Fire TV スティックを見る←←←

また、あらかじめ動画をダウンロードしておけば、オフラインで視聴可能なのも嬉しいポイントです。

Amazonプライムビデオを使いだしてから、我が家にはTUTAYAのカードがなくなりました。必要ないんですよ。
プライムビデオのほうがいつでも好きな時にみられて、何作観ても月325円なので断然便利だと思います。

・ここが子育て家庭におすすめ!
私がアマゾンプライムに入会して1番お世話になっているのが、このサービスです。

アマゾンプライムビデオには、子供向けの作品が豊富です。

我が家では、fire TV スティックを使ってテレビでみられるようにしていて、雨で外遊びができない日や、家事で手が離せないときなどは、アニメ作品を流しておきます。
そうすると、子供1人で静かに観ていてくれるので、とってもたすかります。

それから、何気に役立つのが、オフラインでの視聴。
出先で子供が愚図りだした時や帰りたがったときに、スマホにダウンロードしておいたお気に入りのアニメをみせると、静かにしてくれるのでとても重宝しています。

あと、仮面ライダー好きの子を持つ私のママ友は、「仮面ライダーアマゾンズ」という、プライムビデオオリジナルの仮面ライダー作品をみるために、入会していました。
プライムビデオオリジナルのアニメ作品も、なかなか面白いものや教育的なものが多く、おすすめです。

アニメも豊富なAmazonプライムビデオは子供におすすめ!子供におすすめ作品は?

4.プライムフォト

写真を容量無制限で保存できるサービスです。
動画も5GBまでなら、無料で保存できます。

保存した写真は、パソコン、スマホ、タブレットなど、どの端末からも共有することができます。
万一スマホをなくしたり壊してしまった時でも、大事な写真はそのまま保存されているので、安心ですね。

・ここが子育て家庭におすすめ!
子供が産まれると写真を撮る機会って増えますよね。

プライムフォトは、容量無制限に保存できるので、幼稚園の行事から日常の何気ない仕草まで、思う存分気兼ねなくお子さんの写真を撮ることができます。

 

5.プライムリーディング

対象となる数百冊のKindleコンテンツを、何冊でも無料で読むことができます。

普通に本を買ったら文庫版でも一冊500円以上はしますよね。
月325円で何冊でも読めるなんて、読書家には夢のようなサービスです。

Kindle端末やFireタブレット・パソコン・スマホ・各種タブレットと、様々な端末で読むことができるのも魅力です。

・ここが子育て家庭におすすめ!
読書好きのママ・パパなら分かると思いますが、子育て中って本を読む時間がとれないですよね。

子供が寝た後が読書をするチャンスタイムになりますが、子供が小さいと、違う部屋に移動して読書してる間になにかあったら…となかなか上手くいかないんです。

でも、Kindleなら、子供が寝静まった暗い部屋で添い寝しながらでも、スマホやタブレットで読書できるんです。

子育てしつつ、息抜きもできるので、オススメの方法です。

 

6.Kindle端末の値引き

Kindle端末とは、Kindle専用の電子書籍リーダーです。

Amazonプライム会員は、Kindle端末が実質1,000円安く購入できます。

私も使っていますが、目に優しいので長時間画面を見ていてもつかれにくく、軽いので持ち運びにも便利なんですよ。

・ここが子育て家庭におすすめ!
上で書きましたが、子供が寝た後に暗い部屋でも読めるKindleは、子育て中に読書をするのにとても便利。

でも、暗い部屋でブルーライトを浴びると目が疲れてしまいますよね。

Kindle端末は、目に優しいKindle専用のリーダーなので、暗い部屋での読書を快適にしてくれます。

7.プライムナウ

注文から1〜2時間で、商品が届くサービスです。

配送地域が限定されますが、首都圏であれば対応している可能性がありますし、今後はさらに拡大していく予定なので、プライム会員になったら一度調べてみましょう。

・ここが子育て家庭におすすめ!
「オムツのストックがなかった!」「子供が風邪をひいて買い物に出れない!」
子育て中の方は、こんな経験ありますよね。

プライムナウなら、注文ボタンを押すだけで1〜2時間後には家にいながら品物を手にできるので、急場をしのぐことができます。

 

8.Amazonフレッシュ

生鮮食品や日用品が、注文から4時間以内に届くサービスです。

プライムナウと同じく、対象地域が限定されていますが、受け取り時間が8〜24時までなので、家を開けることが多い方にもおすすめ。

使用するには月500円の追加料金が必要になりますが、
こちらも30日間の無料体験があるので、まずは試してみるといいでしょう。

・ここが子育て家庭におすすめ!
「子供が急に風邪をひいて、夕飯の材料を買いに出れない!」なんてときに重宝します。

また、受け取り可能時間が長いので、家を空ける時間が多いワーキングママにもおすすめ。
仕事終わりに届くようにすれば、スーパーに行く手間が省けます。

9.そのほかにも、まだまだたくさんのサービス!

子育てには直接関係ありませんが、Amazonプライムにはまだまだたくさんのサービスがあります。

Amazonパントリー

日用品や食品など、ネット通販だと大箱で売られることの多いものを、1つから注文可能。
注文品が1箱にまとまって届きます。

プライムペット

犬・猫用品が常時10%オフで買えます。

プライムミュージック

100万曲以上、数百のプレイリストが無料で聴き放題。
各種端末にダウンロードすればオフラインでも視聴できます。

家族会員システム

同居家族の2人までが、家族会員として無料でAmazonプライム会員になれます。
ただし、共有できるサービスは配送サービスやAmazonフレッシュなど限定されています。

Amazonダッシュボタンの無料取得

押すだけで注文完了できるボタン、「Amazonダッシュボタン」を取得でききます。
よく買う商品に設置すれば、注文手続きが簡単になります。

プライム会員限定セール、先行タイムセール

プライム会員限定のセールに参加できるサービスと、Amazonで定期的に行われるタイムセールに30分早く参加できるサービス。

Amazonマスターカードのポイント還元率2倍

プライム会員がAmazonマスターカードクラシックで買い物すると、2%がAmazonポイントとして還元されます。
新規申し込み時にもAmazonポイントが付与されることが多いです。

Amazonプライム会員になる方法は?

まずは、「30日間の無料体験」を試してみましょう。
方法は以下の通りです。
一番下に貼ってあるリンクから、アカウント作成、無料体験の申し込みができますので、興味のある方はぜひ!

1.まずはAmazonのアカウントを作る

Amazonアカウントを持っていない方は、作る必要があります。
「氏名」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力することで、簡単に作ることができます。

既にアカウントを持っている方は、ログインして下さい。

2.「Amazonプライム会員の30日間無料」を選択

アカウントが作れたら、あとは「Amazonプライム会員の30日間無料」を選択すればOK
です。

とっても簡単ですので、興味のある方は以下からやってみて下さいね。

アニメも豊富なAmazonプライムビデオは子供におすすめ!子供におすすめ作品は?